V-UNIONの登場で高騰しそうなカードを予想してみた

新しくV-UNIONというカードが登場しますね。
非常に出しにくいため「そんなに強くないのでは?」と囁かれるV-UNIONですが、カードのパワー自体はかなり強力
出しにくささえどうにかすれば、今後の環境をガラッと変えうるポテンシャルを持っています。

今回はそんなV-UNIONの登場によって高騰するであろうカードを予想しました!!
「少しでも安く買いたい。」
という方に読んで欲しい記事となってます。

高騰予想カード

ポケモン

ポリゴンZ

V-UNIONには、手札から場に出せず、トラッシュにある同じ名前のV-UNION4種類を1匹のポケモンとしてベンチにだせるというルールがあります。
つまり、トラッシュしなければ何もできないというわけなんです。

この<ポリゴンZ GX>のGXワザ「フェイタルエラーGX」は山札の好きなカード10枚をまでトラッシュできます
よって、1ターンのうちにV-UNIONを出す条件が整えられるので、非常に相性が良いといえますね。
エネルギーが無色1コで使える点も優秀です。

フリーザーV

山札のV-UNIONをせっかく手札に加えられても、トラッシュできなければ意味がありません
トラッシュできずに相手に番を返して、<マリィ>なんか使われたら、また山札からV-UNIONを持ってくるところからやり直しです。

「やってられっかぁぁあ!!!」
とちゃぶ台が飛び交うポケカなど目も当てられませんね。
なのでV-UNIONを使うにあたって、毎ターン手札をトラッシュできる特性をもつポケモンは非常に重要な存在なんです。

レックウザVMAX

特性「そうくうのはどう」が手札をトラッシュできる手段として優秀です。
<ピカチュウV-UNION>とは雷エネルギーが共通しているので、これらを組み合わせたデッキも今後登場しそうです。

トレーナーズ

ポケモン通信

V-UNIONは、たねポケモンでも進化ポケモンでもないので、<クイックボール>や<しんかのおこう>でサーチできません。
そのため、V-UNIONを手札に持ってこれる最も有力な候補が<ポケモン通信>になります。

また、山札からV-UNIONをトラッシュできる<バーネット博士>などを使いたい時に、手札のV-UNIONを山札に戻すためのカードとしても<ポケモン通信>は優秀です。
おそらくV-UNIONを使うデッキは、<ポケモン通信>4枚積みが基本になるでしょう。

しばらく再録がないことや、そもそも優秀なカードであることから、4枚は確保しておきたいカードです。

そっくりベル

V-UNIONは、4枚とも全て同じ名前のカードとして扱います。
なので、1枚でもパーツをトラッシュしていれば、<そっくりベル>で他の3枚もサーチできるんです。
V-UNIONデッキでは、ポケモンをトラッシュできるカードが多く採用されるため、相性の良いカードといえますね。

シャクヤ

V-UNIONは4枚ともトラッシュしなければならず、全てのパーツは1枚ずつしかデッキに採用できません。
なので、サイド落ちした瞬間に出せないことがほぼ決定します
それを防ぐために、V-UNION主体のデッキでは<シャクヤ>は必須級のカードといえますね。

冒険家の発見

最高にV-UNIONと相性の良いカードを紹介します。
そう、<冒険家の発見>です。
V-UNIONは、その名の通りポケモンVなので<冒険家の発見>にバッチリ対応してるんです。

<冒険家の発見>で3/4+その他グッズで1/4 =全てのパーツ4/4が揃うぜ!
という方程式がV-UNIONに現実味を持たせます。

また、V-UNION以外のポケモンVのサーチ候補としても非常に優秀なので、多くあっても邪魔にならないのも素晴らしいですね。
ただ、構築済みデッキにしか収録されていないため手に入りにくく、今回1番高騰するカードだと睨んでいます。

おわりに

まだ研究が進んでいないV-UNIONですが、今後の環境にどう影響してくるか楽しみですね。
「これは集めねば。」と感じたカードは自分の直感を信じて安いうちに集めちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました